イベント出店は何の為?

昨日は一日走りまわっていました。

近くの百貨店のイベントに出店していたのです。

 

朝から納入、昼は追加、夜は搬出で

一日中車移動していた感じでした。

 

普段基本のんびりしているのですが

昨日は階段なんだん上り下りしただろ?

若干の筋肉痛で今日はお届けします。

 

百貨店などのイベント出店

あなたはどうとらえますか?

 

出てみたいけど

 

声がかからない。

声がかかったから出なくてはいけない、、、

そんな義務的に感じて

負担に感じるのでしょうか?

 

それとも

場所代かかかるから

人を出さないといけないから

そもそも商品を作りきれないから

やる意味ないよ、、と思いますか?

 

そうそう、こんなこと言う人もいました。

周りと売上で比べられて

一番売れてしまうから

妬まれるので出ません、、、。

 

自慢?なのか本心なのかは不明ですが

いろんな理由でやらない人は多いです。

 

せっかく百貨店さんも

選んでいいなと思うお店に声をかけているので

出店しないのはもったいないです。

 

実はイベント出店をすることで

その日の売上だけではない

副産物があるのです。

 

それは

「お店の知名度アップ」です。

 

もともとイベント自体に来るお客様は

興味がある人が来るわけです。

私だったらパンが好きな人が

パンフェスに来るわけですね。

 

そこであなたのお店を知るのです。

「どこにあるの?」

「何が人気なの?」

「何にこだわっているの?」

初めから、興味シンシンです。

 

興味のない人に一生懸命売ろうとするより

簡単にまずは試してもらえます。

 

野菜嫌いの人に野菜ジュースすすめるより

野菜好きの人にススメた方が

試してもらいやすいですよね?

 

ここまではまあ普通に

当然そうだよね、と言うことなのですが

もう一つ大事なことがあります。

 

それは

「お店に送客すること」です。

送客?って何かと言うと

一度イベントでもあなたのお店の

商品やメニューを試した(買った)人は

新規客です。

 

新規客にまたお店を利用してもらう為に

働きかけること、再来店対策です。

 

イベントも同じなんですね。

大いなる新規顧客獲得のチャンス

なんです。

 

だからそのお客様が

次、イベントではなくて

お店にきたくなる、きてしまう

仕組みをそこで入れるのです。

 

リーフレットやチラシを渡したり

LINE@登録してもらったり

インスタフォローしてもらったりします。

実際にこれで売上V字回復させたお店も あります。

 

その方は以前はイベントは利益取れないからやらないって

言ってました。

でもイベントをやめてから

売上が落ちていたのです。

それにいち早く気づき改善されました。

 

今日はイベント出店は

「お店の知名度アップ」

「お店にお客様を送り込む」

ことができ

それを狙った準備をしていくと

イベントの売上だけではなく

そのあとの

お店の客数が増えて、売上が上がる

と言うことを知ることができました。

 

これから夏になってくると

またイベントが増えますね。

 

知名度アップさせて

そのあとの売上アップを

狙っていきましょう。

 

今日も1日車の運転です。

新しいお客様とまた出会えます。

楽しみです。

一緒にがんばっていきましょう。

松尾やすよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA