利益アップ

★どうして思う通りにならないか?★

昨日は一日中家にいて

今後のセミナーの資料をまとめていました。

考えだすととまらなくて これをどのように お話ししたら

わかりやすいかな?とか

わかったことを 具体的に行動するには

どうお話ししたらいいのかな?

などど考えていたら あっという間に

1日が終わってしまいました。

つくづく私は

コンサルティングやセミナーをする事で 人に何かを伝えて

人が良くなる事に関わることが 好きなんだなと思いました。

.

過去の私は伝えたいことが 思った通りに伝わらなくて

伝えることから逃げていました。

どうせ言っても変わらないし、と。 あなた代わりに言ってちょうだい!

と主人に言わせていました。

.

でも学ぶうちに これでは伝わらないな、と 自覚して

変えようと思うことが出来ました。

伝わらないのは 原因があったのです。

なので 「わかりやすかったです」 と言われるととても喜びます。

.

今日はその原因と結果という 話をしていきます。

.

「なかなか売上が上がらないんです」 という悩みをよく聞きます。

売上が少ないのは結果ですよね。

その結果が出てしまった原因があるのです。

わからないから 上がらないんだよねー と思いますか?

わからない でも これかもしれない と探って

解決策を 考えて行くことが 必要なんです。

結果を変えたければ 原因を変えなくては

変わらないです。

今と同じ行動で 売上だけ 上がるはずもありませんよね。

伝わってますか??

これはあなたもご存知だと思います。

.

で、

売上をあげることがムヅカシイと 思ってしまったその人は

本当に売上をあげることが 困難になってしまうんです。

なぜかというと 大変だなと思うことを

改善しようとしても やる気が起きません。

苦手なことは出来るだけ やりたくないですよね。

.

だって時間かかるしー。 うまくいかないしー。 私もそうです。

.

コンサルしていると 苦手なことに 果敢に取り組んでいる 方にも出会えます。

わーすごい! 頑張ってるなあとは思うのですが 続かないんですよね。

そして欲しい結果が出るまで 出来ないんです。

やらなかったのと 一緒です。

.

だから

どんなに欲しい結果がそこにあっても

苦手とか好きじゃないことは 避けたいのが人間です。

本当はそうなってしまう前に 改善できることが

頑張り屋の経営者さんは もう無理という所まで 1人で頑張ってしまいます。

そんな時はこのようにすると できるようになります。

私も 「これは無理!」 と思うことでも どうしても出来るようになりたいことや

やらなきゃ始まらないようなことがある時は このやり方を使っています。

.

それは

小さなステップを作り 簡単なことから始めるということです。

ステップは小さくして 負担を少なくします。

これなら出来るかも という内容がいいです。

簡単にできて すぐに効果の出るものから 始める、、ですね。

.

ちょっと難しいなーということを しなければいけない時

一番注意すべきことは 行動が止まること。

行動し続けるには 小さなステップをいくつも踏んで

苦手意識を無くし 小さな成功体験を繰り返すことで

頂上の難しいと思った目標まで たどり着けるようになります。

.

例えばですが

1日1人だけお客様を増やしてみよう

そのために人通りの多い時間帯や 需要のある時間にお店の前に出て

クーポンを配ってみよう、、、 なんでもいいんです。

.

そうしてお客様が1日1組増えたら 売上上がりますよね。

そうやって うまく行く体験を 繰り返して行うと

そんなに大変なことじゃないんだな と気づくはずです。

そうなると もっと色々出来ますね。

思う通りになって行くと 思えますよね!

.

今日は原因と結果について

どうして思う通りにならないか? は 結果に繋がる行動を 続けていないから。

苦手や難しいと思ってしまっても 少しつづでも 結果に繋がる行動を

続けられるように するといい、と 知ることができました。

.

知っているとやっているとでは大違い!

一緒にがんばっていきましょう!

松尾恭代