利益アップ

★安定経営の肝とは?★

昨日は銀行行ったり、ホームセンターでペンキ買ったり

裏方仕事を1日していました。

看板にペンキを塗るためです!

天気のいいうちにやってしまおうと思い

家に刷毛があるはず、、だったのですが

バリバリに固くなっていて使えませんでした。

ペンキ買うときは

一緒に刷毛も買うこと!

昨日も新たな発見がありました笑笑

今日もふんわり

暖かい日が続いている横浜からお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日ある店舗経営者さんとお話ししていたところ

「最近過去最高の数字が出ているの(^ ^)」

キター。過去最高!

この言葉大好きです。。嬉しいですよね。

で、なぜそうなったのですか?とインタビューしたところ

「実はわからないのです」

ここで大事なことがあります。

結果が良かったことはいいことです。

ですが、少し厳しいことを言うと

うまく行っている時こそ

「なんで今、最高売上行っているのか?」を

知る必要があるんですね。。。

何をやったら良かったか?

知らずにいると

今度うまくいかない時に

「わからない」

と対策を練る事が出来ず

結果が変わらないのです。

なんでうまく行ったのかを

わかるようにすること

早急に取り組んでくださいね。

今後の安定経営に

絶対必要になります。

みんな売上を安定させたいとか

利益が毎月出るようにしたい

と言いながら

行き当たりばったりの

経営をしています。

はっきり言って

それは経営ではなく博打です。

一発当たれば、、、的な。

だから小手先の

〇〇すれば売上5倍とか

そんなフレーズに

いいなぁと思ってしまうのです。

それから

本当はわかっているのに

教えたらメルマガに書かれちゃうかも、、

だから言えない

と言う人のところには

いい情報は集まりません。

情報は出す人のところに

集まります。

いろんな情報を教えてくれる

そんな人には

様々な情報が集まってくるものです。

アレ?

私からの情報がまだ足りないってことかしら??

これからもメルマガで

店舗経営に関すること

人材育成に関すること

もっともっと

あなたのお役にたつ話を

おしらせしますね! !!

余談が多くなりましたが

今日は集客のお話をしていきたいと思います!

集客と聞くとあなたは

何を思い浮かべますか?

やはり新規集客でしょうか?

もちろんそれも大事ですが

一度来たお客様を逃さず

次回来店してもらうための

再来店の集客の仕組みを整えましょう。

3ポイントカード

ポイントカード

再来店用チラシ

LINE@

を継続的に続けて

自動化しています。

自動化とは自分で作業をせずに

スタッフが全てを行い結果を出せるように

することです。

チラシの内容を少し変更してもらったり

LINE@の文章修正などをお願いすることはあります。

スタッフも慣れてくると

私より上手になってくるので

ほぼお任せしています。

なぜ、再来店に注力しているかというと

地域密着店舗なので

エリアや商圏に限りがあります。

お店は長く続けたい。

その場合

商圏内人口をいかに

何回も来てもらうか?が

大変重要になってくるのです。

そして今
人口減少の時代です。

だからなおさら
1人の人に何回来てもらえるか?が
重要なんですね。

何度でも行きたくなるお店

何度もつい行ってしまうお店

その位置を狙っているからです。

ちょっと難しく言うと

LTV=ライフタイムバリュー

(顧客生涯価値)を高めることを狙っています。

LTVとはマーケティング用語で

1人の顧客が特定の企業やブランドと

取引し始めてから終わりまでの期間

どれだけの利益をもたらすか?を

算出したものと言う定義です。

お店でいうと

1人のお客様が新規で来てから

どれだけ買ってくれて

どれだけ利益になったか?ということでしょうか?

あなたのお店では

何に注力して販促を行なっているでしょうか?

今日は安定経営の肝は

再来店対策。

一度来たお客様を逃さず

再来店してもらう仕組みを自動化することで

安定的な売上、利益をうむ。

その上で新規集客を行うと良い

ということを知ることができました。

明日はいよいよ

「スタッフ戦力化プロジェクト」

1日目のセミナー開催日です。

今日は早く寝ようと思います!

一緒にがんばっていきましょう!

松尾恭代