採用

今後の人手不足を解消する方法

今日は久しぶりに朝から晴れて
気持ちいい朝です。

今日はコートがいらないくらい
暖かくなるそう、、。

夜中はこれが雪だったら
相当積もったな、、という勢いで
雨が降って風が吹いていました。

音が気になってなかなか眠れませんでした~。

こうやって三寒四温を繰り返し
春になっていくのですね!

==============================

○━●━○━●━○━●━○━●━○━●
年商1億円黒字繁盛店を目指す
前向きなやる気のある
経営者仲間が集うコミュニティ

この初期コアメンバーの募集を
このメルマガ読者さん限定で行います。

詳しくはこちらをクリック↓↓
詳細ページ

○━●━○━●━○━●━○━●━○━●

昨日は海外出張に行っていた
旦那さんが無事帰宅、お土産話で
3時間も、、、。

お土産は専門学校からもらった
ドライマンゴー涙

私は干物を与えておけば
大丈夫だと思われているようです、、、。

場所はフィリピン、マニラ。
平均年齢が20代の若いパワーのある国です。

同じ話を3回くらいするので
相当刺激を受けてきたんだと思います。

現地の市場や専門学校へ赴き
いつでも面接できる状態にまで
してきてくれました。

来月ベトナムにも行きますが
時間もお金もかかるんですが

フィリピンは専門学校とつながれば
もちろん、費用はかかりますが
比較的早期に採用することができそうです。

パン業界ではYとかPなどの大手は
フィリピンから採用していると聞きます。

今回のお話は技能を日本で身につけて
自国に戻りそれを広めるための
「技能実習生」という制度を使って
外国人労働者を雇う、というお話です。

特定の技能を習得できる仕事のみ
認められているので
業種が限られているんです。

鳶職とか建築、製造関係
農業・漁業・パン製造など。

飲食で外国人労働者を雇用するときは
「特定技能制度」で採用することもできます。

こちらはまだまだ始まったばかりなので
実際に使っているところは少ないですが

外食産業でも外国人を社員や店長としても
雇用できるので期待できる制度ではあります。

ニュースでは
特定技能制度の業者が
いい業者と悪い業者がごちゃまぜで

変なところと取引してしまうと
手数料だけ支払っているのに
人を送ってもらえない、、なんてのも
ありました。

業者選びは慎重にした方がいいです。

うちは外国人なんて雇わないよ、、と
思っている人も多いかと思いますが

都内のコンビニのレジの人はほとんど
外国人ですよね。

あの人たちは留学生かもしれませんが
もう、近くまで来ています。

また始まったら具体的に
どんな業者を選んだらいいか?などの
お話もしていきたいですね。

今日は旦那さんのお土産話から
外国人を雇う制度のお話でした。

私のお店は人はいるのですが
先を見据えて外国人を
採用していきたいと考えています。

緊急ではないけれど
大切なこと の一つです。

こんな話の深堀りもできてしまう
前向き店主の集まりに参加しませんか?

○━●━○━●━○━●━○━●━○━●
年商1億円黒字繁盛店を目指す
前向きなやる気のある
経営者仲間が集うコミュニティ

この初期コアメンバーの募集を
このメルマガ読者さん限定で行います。

詳しくはこちらをクリック↓↓
詳細ページ

○━●━○━●━○━●━○━●━○━●

今日は
2月に労基に行くので
社労士と相談し、その資料作成。
包装材料の法律が変わるのでその対応策を
練るために業者さんと打ち合わせ。
夜はHACCPの詳しい人とZOOMで面談です。

足元をしっかり固める日です。

では今日も、ベストを尽くしましょう!!

松尾やすよ